(本店)09:00 - 17:00(花崎店)09:30 - 17:30
(本店)月曜定休(花崎店)木曜定休
2017年07月04日
オーナー様用役立ち情報

検討事項その3設備は充実しているか?


アパート経営の維持は大変です。住宅設備は5年~10年を経過すると、消耗して壊れます。設備が古く、時代に合わなくなります。故障する、使用不可となれば取り換えなければなりません。

設備の更新ニーズは際限なく…


ドアが故障する。雨戸、キッチン、トイレ、浴室が古くなり、使用が出来なくなったら当然取り換えか修理、リフォームをしなければなりません。使い勝手が悪ければ、お客様は文句を言います。何しろ「家賃を払って借りている」のですから、対応して修理します。しかし、問題は設備そのものがお客様のニーズに合っていない場合です。

たとえば、お風呂とトイレが一体になっているものは不人気です。リフォームをしてばす、トイレを別にするには、間取りを変えなければなりません。広さから考えて可能かどうか。エアコンを付けることも当たり前になっています。オーナー様はエアコンを付けて、家賃は上がるのかと考えます。でも、市場ではエアコンの無い部屋は既に商品としての価値を認めてくれません。収納はどうでしょう?玄関に靴等を収納するスペースが十分にあるか?1階にデッキを出して、2階にはルーフバルコニーを付け、テレビモニタホンにインターネット等々、設備の充実というニーズは際限なく高まっています。

設備の更新、新規導入はバランスを考え取捨選択


問題は費用をかけて設備更新して、採算が合うかどうかですが、競争に打ち勝つには、お客様に入居して頂かなければどうにもなりません。プロ(管理業者)に相談して、入居者ニーズを調べながら、取捨選択して設備の充実を図り、市場で生き残ることを考えます。

あるオーナー様はアパート周辺に自転車の放置が目立っていることを発見しました。自転車の放置は見た目も悪く、アパート管理の質の低下を招いているため、思いきってアパート敷地に屋根付きの駐輪場を設置しました。自転車を置く場所も各部屋ごとに指定して、駐輪場は屋根付きで建物の外観の色とマッチさせ、とても素敵な小屋になりました。駐輪場の使用料を月額いくらと家賃に上乗せ徴収して、投資額に見合う効果が出たとの事です。

参考までに、仲介業者より「案内しやすい物件にある有効な設備」として、以下6つをあげておきます。

1,無料インターネット(特に独身者向けには効果的)

2,鍵交換が不要な電子錠(難点は導入コストの高さ)

3,見た目で差別化できる木製の便座

4,シューズボックス(薄型を壁に埋め込むのも手)

5,壁などを上手く活用した「空間収納」

6,センスの良い照明や水回りのワンレバー水栓など光り物

 

賃貸物件情報のHPは→ こちらです!

この記事を書いた人
鈴木 光浩 スズキ ミツヒロ
鈴木 光浩
埼玉県加須市で24年間不動産に関わる事業、取引を続けてきました。 最近は公益社団法人の理事職も兼任しています。還暦も過ぎたので 頑張らず、我慢せず、根性持たずのゆるゆるペースが仕事の基本ですが、 不動産売買の本質、賃貸不動産経営の本質的な問題について理解した上で 各種コンサルティングを日々行なっています。自分自身で収益物件の購入・ 売却、賃貸経営を実践しています。失敗も成功も経験ありますので案件に 適した提案が出来ると思います。趣味は心身の健康書籍の読書と将棋観戦。 世の中で起きていることを見ること、聴くことが好きで、好奇心に満ち、 ときたま書くことや写真を撮ることに夢中になります。
arrow_upward