株式会社加須不動産
(本店)09:00 - 17:00(花崎店)09:30 - 17:30
(本店)月曜定休(花崎店)木曜定休
2019年04月03日
仲介現場の舞台裏

衣類乾燥機新設の試行錯誤

賃貸アパートの設備としては、あまりメジャーではない衣類乾燥機ですが、実際にあるアパートと無いアパートが近くに同じ家賃等条件で比較されたら、ある方が選ばれるのではないでしょうか?

中古のアパートに設置される事例が少ない理由

住宅設備人気ランキングに「衣類乾燥機」はなかなか登場しませんが、これはコストパフォーマンスと配管工事等の困難さが原因なのかもしれません。当社仲介物件であるオーナー様からの指摘を受けて、ガス供給会社に既存のアパート洗面所への導入工事を指示したところ、機器設置スペースの確保(ラック取付も含めて)、ダクト配管スペースの確保を天井裏まで調べて検討しなければならない技術上の課題はありましたが、各種調査を経て、やれない工事ではないと判明しました。機器と工事費を合わせた費用でもエアコン工事が少し割増になる程度で済みそうです。

入居者にとってのメリット

先ず、家事の時短です。洗濯機のすぐそばに衣類乾燥機があれば、洗濯物をベランダや室内物干しに移動する手間が省けます。衣類乾燥機に衣類を入れて運転開始になれば、他の家事が進められます。しかも強力なガス温風による乾燥で衣類はふわふわに仕上がり、長雨の季節にはとても重宝するでしょう。梅雨時には市内のコインランドリー乾燥機が混雑しますが、外出する必要はありません。家の中に乾燥機がある有り難さは、普段想像し難いのかもしれませんね。

衣類乾燥機設置のポイント

まず、洗面所に十分なスペースがある事。場合によっては洗面化粧台を洗面所から移動して、空いたスペースに洗濯機設置スペース+上部に架台取付乾燥機搬入設置というプロセスを必要とするかもしれません。乾燥機メーカー或いはガス供給業者と良く打合せを行なうことをお勧めします。設置完了したら、試運転を行ない、使用説明、取扱説明書の提供に設備設置完了画像や動画を紹介ページにアップすると良いでしょう。

この記事を書いた人
鈴木 光浩 スズキ ミツヒロ
鈴木 光浩
埼玉県加須市で24年間不動産に関わる事業、取引を続けてきました。 最近は公益社団法人の理事職も兼任しています。還暦も過ぎたので 頑張らず、我慢せず、根性持たずのゆるゆるペースが仕事の基本ですが、 不動産売買の本質、賃貸不動産経営の本質的な問題について理解した上で 各種コンサルティングを日々行なっています。自分自身で収益物件の購入・ 売却、賃貸経営を実践しています。失敗も成功も経験ありますので案件に 適した提案が出来ると思います。趣味は心身の健康書籍の読書と将棋観戦。 世の中で起きていることを見ること、聴くことが好きで、好奇心に満ち、 ときたま書くことや写真を撮ることに夢中になります。
arrow_upward