株式会社加須不動産
(本店)09:00 - 17:00(花崎店)09:30 - 17:30
(本店)月曜定休(花崎店)木曜定休
2018年02月28日
賃貸管理の舞台裏

部分管理から全棟管理への移行


初期費用完全ゼロ賃貸募集管理は一部空室でも受けて、結果的に満室にするための方法でしたが、色々な募集施策を重ねて信頼を得て全棟管理の契約を頂く事になりました。

初期費用ゼロ賃貸募集成約が全体の3分の1に


初期費用ゼロ賃貸は礼金敷金仲介手数料等の契約一時金をゼロにして毎月の家賃管理費のみで契約できる募集施策ですが、家賃を下げずに、通常の募集リフォームで成約率が高いので、これを基本募集条件としつつ、クロスリメイクやデザイン照明等のポイントリフォーム、Youtube動画発信等の情報発信で成約実績を重ねました。

既存の契約者住戸も管理物件に移行


今回は2棟で空室発生した3戸を新入大学生向けに成約した事を機会に、新規契約と既存の学生さんの住戸も含め全棟管理を提案したところ、快く了解頂きました。「管理委託契約」を締結し、賃貸管理システムに管理契約設定します。集金代行業務の他に、入居者管理や苦情クレーム対応にも注力しなければなりません。営繕担当者とも打合せ、建物の巡回点検時に問題点を発見できるよう管理システムの向上をはかりたいと思います。
この記事を書いた人
鈴木 光浩 スズキ ミツヒロ
鈴木 光浩
埼玉県加須市で24年間不動産に関わる事業、取引を続けてきました。 最近は公益社団法人の理事職も兼任しています。還暦も過ぎたので 頑張らず、我慢せず、根性持たずのゆるゆるペースが仕事の基本ですが、 不動産売買の本質、賃貸不動産経営の本質的な問題について理解した上で 各種コンサルティングを日々行なっています。自分自身で収益物件の購入・ 売却、賃貸経営を実践しています。失敗も成功も経験ありますので案件に 適した提案が出来ると思います。趣味は心身の健康書籍の読書と将棋観戦。 世の中で起きていることを見ること、聴くことが好きで、好奇心に満ち、 ときたま書くことや写真を撮ることに夢中になります。
arrow_upward